origin オリジン

orijen(オリジン)
猫本来の食事を追求したプレミアムフード

 

特徴1

肉食動物に適した食事

肉とタンパク質が豊富な食事が必要な猫のために内容量の85%〜90%が肉原材料担っています。そのうちの3分の2が新鮮な生肉となっています。 グレインフリー ではありませんがじゃがいもやエンドウ豆由来の植物性タンパク質の濃縮物などは一切使用していません。


特徴2

自社キッチンによる完全調理

レシピの開発、製品の安全性、原材料の供給、フードの調理の細部に至るまで確実に管理できる自社キッチンでオリジンを製造しています。


特徴3

地元産の新鮮な原材料

地元産に拘る理由は信頼出来る原材料を使用するためです。 チャンピオンペットフーズ社は原材料の生産地、運搬手法までこだわってオリジンの製造を行なっております。 オリジンは地元の生産者から調達した新鮮な原材料を、毎日その日のうちに自社キッチンに搬送しています。 これも地元であるからこそ出来ることです。


特徴4

必要な栄養素は原材料から

オリジンの添加栄養素は1〜5個のみです。必要な栄養を原材料から取れるからここまで添加栄養素を摂取出来ます。 その理由は 〕諭垢兵鑪爐瞭原材料を丸ごと使用することで、本来必要な栄養を摂取することが出来ます。 栄養価の高い新鮮な原材料を豊富に使用しています。 最先端の設備で、栄養価を壊さないように調理しています。 一般的なペットフードは高温で調理するため栄養価を壊してしまっていることが多いです。


特徴5

炭水化物を制限

犬と猫にとって、炭水化物は肥満や糖尿病の原因とも言われてます。 アミラーゼが備わってない犬と猫は、炭水化物の消化が苦手です。 炭水化物は酷な原材料になります。 だから私たちは、高たんぱくだけではなく、低炭水化物にも拘りました。


【origen(オリジン)の商品一覧】
2商品 1-2表示
2商品 1-2表示